プレミアリーグ3試合を終えて最下位に沈んでいたアーセナル。

19位ノリッジ戦には獲得したばかりの冨安健洋を右サイドバックで先発起用した。

冨安が62分プレーした試合はオーバメヤングのゴールでアーセナルが1-0で勝利し、ついに初白星を手にしている。試合後、冨安はSNS上でこのようなメッセージを出した。

冨安健洋(アーセナルDF)

「自分にとって特別な日だった。エミレーツ・スタジアムで素晴らしいアーセナルファンたちの前でプレーできて嬉しかった。

ビッグサポートをありがとう。もっとよくなるために取り組み続けるよ!!!」

これに吉田麻也は「おめでとう」と祝福。また、かつてのチームメイトたちもいいねをしていたぞ!

【動画】惜しかった!冨安、アーセナル初戦での初ゴール未遂シーン

ボローニャのアーロン・ヒッキーや元シント=トロイデンのヨアン・ボリ、ロマン・ベズスたちも反応。

ボリは「兄弟、おめでとう」と讃えていたほか、チームメイトではないはずのセネガル人FWババカール・グエイ(エルツゲビルゲ・アウエ)もいいねをしていた。

【厳選Qoly】EURO2024、スペイン代表から漏れた「驚きのスター5名」