今シーズンもスタートしたイングランド・プレミアリーグ。クリスティアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッドに復帰するなど多くの話題があった。

そして『Mirror』によれば、サッカーのデータを収集してギャンブルの結果予想を行っている分析会社『Infogol』のスーパーコンピューターが、今季のプレミアリーグの順位予測を発表したとのこと。

そのトップ6は以下のようになっているそうだ。

1位:マンチェスター・シティ

2位:チェルシー

3位:リヴァプール

4位:マンチェスター・ユナイテッド

5位:レスター・シティ

6位:トッテナム・ホットスパー

【写真】シティ、中東資本投入以降の「最も偉大な10選手」

そして2部への降格についてはノリッジ・シティ、ワトフォード、クリスタル・パレスの3チームになるとのことだ。

三笘薫とユニオンが止まらない!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら