8月28日に行われた関西サッカーリーグ第11節、おこしやす京都AC対関大クラブ2010の試合に直撃取材をしてきました!

首位をひた走るおこしやす京都AC、そして最下位に沈んでいる関大クラブ2010。力の差があると予想された試合は、意外にも前半を0-0で折り返すことになり…。

試合後には先制ゴールの青戸翔選手、福島ユナイテッドFCから加入したばかりの堤聖司選手、そして瀧原直彬監督にインタビューしました。

【写真】“こいつ、ダメです”指導者で2度の挫折。『関西のレジェンド』が現役復帰を決断したワケ

これで関西サッカーリーグの首位を守ったおこしやす京都ACは、次節ホームで上位対決のCento Cuore HARIMA戦を迎えます。今シーズンの行方を占うビッグマッチになりそうです。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら