佳境を迎えているUEFAチャンピオンズリーグ予選プレーオフ。堂安律もベンチ入りしたPSV対ベンフィカの2ndレグがアイントホーフェンで行われた。

『A Bola』などによれば、ベンフィカの選手たちが宿泊するホテルの外で午前4時頃に花火が打ち上げられていたそう。PSVファンたちが対戦相手の睡眠を妨害しようとしていた可能性があるようだ。

【動画】想像以上にすごい…ベンフィカ滞在ホテルでの花火炸裂シーン

注目の一戦は前半32分にベンフィカが退場者を出すも、PSVは最後まで得点を奪えずにスコアレスドローで終了。

2戦合計スコア(1-2)で上回ったベンフィカがCL本戦出場を決めている。一方、敗れたPSVはヨーロッパリーグに出場することになった。なお、堂安はベンチ入りしたものの出場はせず。