エヴァートンに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス。レアル・マドリーでアイドルだった彼も30歳になった。

そのハメスが『443』の企画でアメージングなスキルに採点をつけていたぞ。

ハカン・チャルハノールがハンブルガーSV時代に決めた伝説のフリーキックにはこんな反応を見せていた。

ハメスは「このゴールは知ってるよ、Boom!ふぅ…ゴラッソだ」と無回転キックに脱帽。そのうえで、「9点」という点数をつけていた。

それにしても何度見ても凄すぎる軌道だ…。

【動画】ハメスも負けてない!レアル時代の神フリーキックまとめ

ちなみに、チャルハノールは「秘密は常に取り組むこととトレーニングだ。才能と努力の半々だと思うからね。テニスと同じさ。手を何度も動かすことでしか改善できない。足を使う僕らサッカー選手も同じだよ」とフリーキックの秘訣を語っている。