東京オリンピックの男子サッカー3位決定戦で日本を破ったメキシコ代表。1968年大会のリベンジを果たした彼らはメダル獲得の喜びに沸いていた。

『ESPN』などよれば、メキシコ代表は都内のホテルで祝賀会を開こうとしたものの、東京2020の主催者はそれを認めなかったとのこと。チーム全員でメダルを祝うために許可を求めたというが、それは拒否されたという。

東京オリンピックでは新型コロナウイルス対策のために厳しいプロトコルが定められており、観光や選手村以外の宿泊は原則的に認められていない。

(以下動画4分35秒~)

【動画】久保は号泣…メキシコ代表の歓喜爆発シーン

メキシコの『mediotiempo』では、メキシコ五輪代表が全てのアスリートが守ってきた衛生プロトコルを破ろうとしたのが事実であれば、規律を重んじる日本ではいい印象を与えないだろうとも伝えている。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら