ローマに所属しているイタリア代表MFニコロー・ザニオーロに対し、元ガールフレンドが激しい批判を行ったという。

その元ガールフレンドはサラ・スカペロッタという23歳の女性。ファッションサイエンスを学んでいる大学生であるが、その一方でInstagramに12万人ものフォロワーを持つインフルエンサーでもある。

彼女はザニオーロと数年間交際を続けていたものの、妊娠が発覚した昨年に破局を迎えていた。

そして彼女は今回自身のInstagramでこの件についてのコメントを発表。『ilriformista』によればこのようなものだったという。

サラ・スカペロッタ

「トンマーゾ(8月に生まれる予定の男児)は二人の愛の結晶です。彼は求められ、望まれ、妊娠は喜びの中で祝われました。

しかしそれから何かが変わって、私は突然何のサポートもなしに、一人で親になることを強いられていると気付きました。

彼はソーシャルメディアやWhatsapp(LINEのようなメッセージアプリ)でブロックしてきたので、私は壁にぶち当たってしまいました。

私の唯一の目的は、トンマーゾと彼が家族と呼ぶことが出来るサポート体制を作るために最善を尽くすことです。

この壁が崩れ、ニコローが自分を解放して父親としての心を開き、親であるというすべての感情を楽しむ勇気を見せてくれることを願っています」

【写真】 デカいのにウマい!ワクワクが止まらない6人の巨漢天才レフティ

ザニオーロは妊娠が発覚した際には「子供と彼女を完全にサポートし、子育てに関与していく」と話していたが、前十字靭帯を断裂する怪我を経験したためか、その後状況は変わってしまったという。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら