今季途中にパリ・サンジェルマンからスペイン2部のラス・パルマスに加入し、そこそこのパフォーマンスを見せたヘセ・ロドリゲス。

現在はバカンスを楽しんでいる状況であるが、先日新型コロナウイルスに感染していることが発覚し、隔離生活に入っている。

『Deportes Cuatro』によれば、そこで問題になったのは数日前に息子の誕生祝いを行ったことだという。

ヘセは数週間前、半年前に復縁していたはずの彼女アウラー・ルイスと再び破局していた。

しかし、新型コロナウイルスの陽性が発覚する数日前、彼は息子ニャンの誕生日を祝うためにヘセは元妻の家を訪れていたという。

アウラー・ルイスはこの行動に対して「今の時代、私たちや息子の健康を危険に晒すことは本当に恥ずかしいものだ」とSNSで投稿。

【写真】サッカー関係者の奇妙なテーマソング、TOP10

さらに「我々の生活に干渉するのはやめて。新型コロナウイルスは続いていく。あなたはアンタッチャブルな存在ではない」と書き、ヘセの判断を激しく批判しているとのこと。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名