6月27日に行われたJFLの第14節、F.C大阪対奈良クラブの試合に直撃取材を敢行してきたぞ。

序盤戦で台風の目になったF.C.大阪であるが、このところはなかなか結果に繋がらず。特にゴールが奪えず5月のHonda FC戦以降ゴールがない状態だ。

一方の奈良クラブは、スペイン人監督のフリアン・マリン・バサロ氏が今月ようやく来日し、新しい体勢がついに完成。それから2試合勝利がなかったが、延期分の再開試合となった先日の高知戦では3ポイントを獲得しているぞ。

記者会見ではF.C.大阪の塚原真也監督、そして奈良クラブのフリアン・マリン・バサロ監督が出席。この試合の戦術についていろいろと質問してみたぞ。

【写真】日本代表、最終予選でも大きな力になり得る「国内組」5名

また選手ではF.C.大阪から田中大貴選手、田中直基選手、坂本修佑選手。奈良クラブからは山本宗太朗選手にインタビューしている。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら