かつてマンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリーでプレーした元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム。現在はアメリカで生活しており、MLSに参入したインテル・マイアミのオーナーを務めている。

そのベッカムが今回Instagramで投稿したのが、愛犬をトレーニングする映像だ。

上半身裸のベッカム、黒いイングリッシュ・コッカー・スパニエルと戯れているぞ。ハイタッチを教えようとしているようだ。

【写真】「日本犬」を愛してやまない5名のサッカー選手

なおこのイングリッシュ・コッカー・スパニエルは2018年のクリスマスにベッカム家へ迎えられたもので、名前は「セージ」である。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら