6月11日に開幕するEURO2020に向け、ドイツ代表が本大会招集メンバー26名を発表した。

GK

1.マヌエル・ノイアー (バイエルン)

12.ベルント・レーノ (アーセナル/ENG)

22.ケヴィン・トラップ (フランクフルト)

DF

2.アントニオ・リュディガー (チェルシー/ENG)

3.マーセル・ハルステンベルク (ライプツィヒ)

4.マティアス・ギンター (ボルシアMG)

5.マッツ・フメルス (ドルトムント)

15.ニクラス・ジューレ (バイエルン)

16.ルーカス・クロシュターマン (ライプツィヒ)

20.ロビン・ゴーセンス (アタランタ/ITA)

23.エムレ・ジャン (ドルトムント)

24.ロビン・コッホ (リーズ/ENG)

26.クリスティアン・ギュンター (フライブルク)

MF

6.ヨシュア・キミッヒ (バイエルン)

8.トニ・クロース (レアル・マドリー/ESP)

10.セルジュ・ニャブリ (バイエルン)

13.ヨナス・ホフマン (ボルシアMG)

14.ジャマール・ムシアラ (バイエルン)

17.フロリアン・ノイハウス (ボルシアMG)

18.レオン・ゴレツカ (バイエルン)

19.ルロイ・サネ (バイエルン)

21.イルカイ・ギュンドアン (マンチェスター・シティ/ENG)

FW

7.カイ・ハヴァーツ (チェルシー/ENG)

9.ケヴィン・フォラント (モナコ/FRA)

11.ティモ・ヴェルナー (チェルシー/ENG)

25.トーマス・ミュラー (バイエルン)

バイエルンを筆頭とした国内の強豪と国外のビッグクラブを中心とした選出。

【関連記事】ドイツ代表、EURO2020に向けた「漆黒」の新ユニフォームを発表!

25年ぶりのEURO優勝に向け、ベテランのトーマス・ミュラーとマッツ・フメルスが約2年半ぶりに復帰している。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら