佳境を迎えているプレミアリーグ。降格が決まっているシェフィールド・ユナイテッドは敵地でのエヴァートン戦に0-1で勝利した。

前半7分に決勝点を決めたのは、弱冠17歳のFWダニエル・ジェビソン。Optaによれば、17歳と309日のジェビソンはプレミアリーグ初先発でゴールを決めた最年少選手になったとのこと(最年少での得点記録はジェームズ・ヴォーンの16歳と271日)。

すでに190cmと高身長を誇るジェビソンだが、初ゴールは足から飛び込むスライディングシュートで奪う形だった。

【動画】17歳で190cm!逸材FWジェビソン、プレミアリーグ初ゴールシーン

ただ、アシストしたDFジャック・ロビンソンによると、ジェビソンへのクロスではなく自らシュートを狙っていたそう。

一方、ポール・ヘッキングボトム監督は「彼を起用した最大の理由は、相手チームを引き延ばす走力とボックス内にクロスを入れる時にゴール前にいれくれること。ハードワークと持って生まれた運動能力を見てとれただろう。オフサボールでも素晴らしい役割を果たしてくれた」と賞賛していた。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら