5月15日に行われた関西サッカーリーグ第3節、おこしやす京都AC対関大FC2008の試合にQolyが直撃取材をしてきたぞ。

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の影響で、試合は数日前に会場が変更に。日程も16日から15日に早まるというバタバタの中、各チームも急遽準備を整えて試合開催にこぎつけた。

試合後には勝利したおこしやす京都ACから、瓜生紘大選手、青戸翔選手、小久保裕也選手、瀧原直彬監督にお話を伺った。

ちなみに1点目が入ったときの「ゆりかごパフォーマンス」は、かつてガンバ大阪や横浜FC、栃木SCでプレーしたことで知られる寺田紳一選手のお子様が生まれたためだったそうだ。

【写真】“こいつ、ダメです”指導者で2度の挫折。『関西のレジェンド』が現役復帰を決断したワケ

なお、関西サッカーリーグの次節は29~30日に開催予定であるが、緊急事態宣言の影響で会場や日程が変更になる可能性が高い。観戦を考えている方はリーグやクラブの公式サイトを引き続きチェックしてほしい。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら