レアル・マドリーを撃破して、UEFAチャンピオンズリーグ決勝進出を決めたチェルシー。

トーマス・トゥヘル監督のもとで圧倒的な守備力を誇る一方、得点力不足を指摘されることも多い。

先日にはチアゴ・シウヴァの妻べリさんのSNS上での発言が問題になった。

「私が行くどのチームにもゴールをミスるストライカーがいる。このヴェルナー…彼はなんて名前なの?」などと口にしていたのだ。

やり玉にあげられたティモ・ヴェルナーだが、レアルとの2ndレグでは値千金のゴールをマーク。これにはベリさんも「ヴェルナー、とてもいいわ!あなたはゴールの決め方を知っている。あなた最高!愛してる」と手のひら返しで賞賛していた。

【動画】嫁が手の平返し!ヴェルナー、レアルを絶望させたゴールシーン

また、『Sky』によれば、ヴェルナーはシウヴァから謝罪があったことを明かしたそう。

ティモ・ヴェルナー(チェルシーFW)

「感情がほとばしっている時にはああいうことが起きることもある。

あの翌日、チアゴは直接僕に謝ってくれた。それだから、問題は解決されたよ。

彼女だけでなく、他のチームメイトの奥さんたちについても喜んでいることを嬉しく思う。

僕や僕らは彼女たちからまた応援してもらえるかもね。

最高なのは、家にいる彼女たちやファンたちがハッピーでいることさ」

奥さんの問題の投稿があった翌日、シウヴァはヴェルナーに直接謝罪していたとのこと。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら