今冬にマンチェスター・ユナイテッドからウェストハムにローン移籍したジェシー・リンガード。

ユナイテッドでは構想外のような立場だったが、ハマーズ移籍で大復活を遂げた。ここまで7試合で5ゴールと爆発しており、イングランド代表復帰まで果たしている。

そのリンガードはプレミアリーグ第30節のウォルヴァーハンプトン戦でも開始6分に先制ゴールを決めて2-3の勝利に貢献。だが、試合後に相手FWペドロ・ネトと一触即発になる不穏なムードになるシーンも。

大復活リンガード、相手選手と一触即発!本人が説明する

『Sky Sports』の試合後インタビューでリンガードはこう語っていた。

ジェシー・リンガード(ウェストハムMF)

「彼は『なぜそんなプレーをする?』と言っていた。どういう意味かはわからなかったけどね(笑)。

コーナーキックで(ボールを)キープした時のことだと思う。でも、あれはゲームマネージメントさ」

相手から終了間際の時間稼ぎについて不満をぶつけられていたようだ。

【動画】全員集合!リンガードが相手選手と一触即発になった乱闘寸前シーン

そんなリンガードについて、デイヴィッド・モイーズ監督は「ジェシーはファンタスティックだった」、MFマーク・ノーブルも「彼はトッププレイヤーだし、本当の違いを生み出している」と絶賛していた。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら