29日、U-24アルゼンチン代表との第2戦に臨むU-24日本代表。

第1戦から中2日。五輪と同じ試合間隔で行われる今回の試合は、0-1敗戦を受けたチームの“修正力”が注目される。

その大事な一戦で活躍が期待される川崎フロンターレ勢の選手たちが先日、練習でこんなパス交換を見せていたぞ。

田中碧と旗手怜央、そして元川崎の板倉滉が全体練習後に見せた、「止めて蹴る」。

それぞれに特徴があるが、特にアカデミー出身の田中碧と板倉はやはり上手い!これが川崎クオリティ…。

【関連記事】川崎Fのスクール・普及コーチに就任!狩野健太氏が語る「選手育成」と「ファッション」

田中碧は26日のU-24アルゼンチン代表との第1戦を出場停止で欠場したが、本日の第2戦は出場が予想される。

昨シーズン、Jリーグベストイレブンを受賞した22歳のMFが、南米屈指の強豪を相手にどんなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】