先日、日本サッカー協会との提携協定を発表したスペインサッカー連盟(RFEF)。

このほど、RFEFのロゴとスペイン代表のエンブレムをリニューアルし、新たなデザインへと変更した。これがその新デザインだ。

上がRFEFの新ロゴ。下がスペイン代表の新エンブレム。

代表エンブレムはリニューアルという感じだが、連盟のロゴはまさに一新!

RFEFという文字を丸で囲むだけの超シンプルなものになった。旧デザインと比較してみるとこの通り。

丸の中に文字を描いたRFEFの新ロゴは「レヴァークーゼンのエンブレムと似てる」という声も…。

RFEFのルイス・ルビアレス会長は「変更した理由を知ることが重要。これは戦略的計画のひとつだ。我がブランドはエレガントさとシンプルさだけでなく、力強く前進しなければいけなかった。これをベンチマークにしたかった。うまくいけば、我々の新ブランドはさらなる成功を収めるだろう」とコメント。

【写真】日本代表もある!買うべきだった「強烈デザインすぎた」代表ユニフォーム10選

この最終デザインに到達するまで1年半の作業を経たそう。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】