イタリア・セリエAのインテルは、「ステファン・デ・フライとマティアス・ベシノの2名が新型コロナウイルス陽性反応を示した」と公式発表した。

先日ダニーロ・ダンブロージオ、サミール・ハンダノヴィッチが新型コロナウイルスに感染したことが判明したインテル。

それからさらに2人の陽性者が発生したことにより、ミラノの保険当局はインテルに対して4日間の活動停止を要請したとのこと。

インテルはそれを受けて3月21日いっぱいまであらゆるカテゴリの活動を休止すると発表するとともに、代表チームに招集されている選手についても全員の辞退を決めたとのことだ。

活動の再開は3月22日になる見込みだが、その前に再びチームの関係者全員にPCR検査が行われ、その結果が確認されるという。

それによって、今週末の20日に行われる予定であったインテル対サッスオーロについては延期されることになる。

【写真】インテル、最高にかっこいい「PIRELLIの胸ロゴ」ユニフォーム10選

『Gazzetta dello Sport』によれば、新しいスケジュールはまだ未定であるものの、4月7日に代替開催される可能性が高いとのこと。