ブンデスリーガで最下位と苦しむシャルケは2部降格の危機に瀕している。

第25節のヴォルフスブルク戦にも5-0で惨敗。シュコドラン・ムスタフィの痛恨オウンゴールで先制を許すと、後半になると失点を重ねた。

シャルケは25試合(1勝7分17敗)で勝点10。総得点は16、総失点は66、得失点差はマイナス50に…。

当然ながら得点数も失点数もリーグワーストだ。この日ゴールを決めたヴォルフスブルクFWヴァウト・ヴェフホーストは今季16ゴールとなり、ひとりでシャルケの総得点と同じゴール数を記録している。

試合後、ムスタフィは「前半の自分たちはよく組織されていた。自分のオウンゴールの後は難しくなってしまった。後半はあまりにミスが多く、前半のインテンシティを保てなかった」と嘆いていた。

【写真】「凄い選手がいたのに…まさかの降格を味わった10のケース」

残り9試合でシャルケは16位との勝点差が11ポイントある。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら