ミッドウィークにUEFAチャンピオンズリーグのレアル・マドリー戦を控えるアタランタ。

週末に行われたセリエA第27節のスペツィア戦には3-1で勝利した。この日2ゴールを決めたマリオ・パシャリッチは『Sky』のインタビューでこんな話をしていたそう。

マリオ・パシャリッチ(アタランタMF)

「1stレグに1-0で負けたことは終わりではないので、最後までトライしたい。

今回は11人でプレーさせてもらいたいものだね。11人いる時に自分達の意見が言える」

アタランタはホームでの1stレグでレアルに0-1で敗戦。前半11分という時間帯にMFレモ・フロイラーが一発退場となり、数的不利での戦いを強いられた。

【動画】これは厳しい?フロイラー、レアル戦での一発レッドシーン

決定機阻止ではあったものの、アタランタ側としてはやや厳しい判定だったという思いがあるようだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら