久保裕也が所属するFCシンシナティとキットサプライヤーのadidasは2月、2021年シーズンのメジャーリーグサッカー(MLS)で使用するホームユニフォームを発表した。アウェイは2020年モデルを継続使用となる。

FC Cincinnati 2021 adidas Home

“Dynamic Kit”と称した新しいホームユニフォーム。そのデザインは、今季からの使用を予定している新ホームスタジアム(ウエストエンド・スタジアム)の“外観のLED照明”に着想を得ている。

シンシナティで2シーズン目を迎える久保のネームナンバー入りユニフォームも販売中だ!

【関連記事】インテル、最高にかっこいい「PIRELLIの胸ロゴ」ユニフォーム10選

首周り内側のネックテープには、クラブのモットー“Juncta Juvant(Strength in Unity/団結は力なり)をレタリングする。