昨年スタートした2020-21シーズンもすでに佳境。各リーグはクライマックスに入っており、来季に向けた動きも始まっている。

当然ながら多くのクラブが2021-22シーズンに向けたユニフォームやグッズなどの制作を進めており、それらの情報も表に出始めている。

そして今回『Footyheadlines』が公開したのが、チェルシーが来季のユニフォームで使うという新しいエンブレムだ。

なんとチェルシーの青いホームユニフォームに付けられるエンブレムは、黄色がふんだんに使われたものに?

2012-13シーズンに使われたユニフォームは、ロンドン五輪の開催を祝福する形で金色を取り入れたものになっており、エンブレムにもそのカラーが入っていた。

【写真】今日はネコの日!“キャットロゴ”PUMAの「イケてる最新ユニフォーム」10選

それ以来となる青と白以外のベースカラーとなるそうだが、やはり伝統を壊すということでファンからは現在不評を買っているとか。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】