ガンバ大阪は1日、10月に開催を予定している「クラブ創立30周年記念マッチ」で着用する特別ユニフォームの作成プランを発表した。

この特別ユニフォームは、まず歴代ユニフォームの人気投票を実施。その結果をもとにデザインを作成するという、クラブ史上初の試みがなされる。

具体的には、1993~2012年シーズンまでのリーグ戦1st(ホーム)ユニフォーム10枚、ならびに2013~2021年シーズンまでのリーグ戦1stユニフォーム9枚からそれぞれ投票で選ばれた上位3枚(合計6枚)をベースにして、30周年記念マッチのユニフォームデザインを作成するという。

既に始まっている第1回目の投票は8日12:00まで。1993~2012年シーズンのユニフォームが対象となる。

1993-2012 ホームキット

第2回目の投票は3月8日12:00~15日12:00まで。2013~2021年シーズンのユニフォームが対象となる。

2013-2021 ホームキット

【関連記事】Jリーグ 2021シーズン新ユニフォームまとめ(J1・J2・J3)

また同じ期間に、好きなユニフォームやユニフォームの思い出を語る「みんなで作る30周年ユニ」企画も実施。ガンバ大阪の公式SNSをフォローして「#みんなで作る30周年ユニ」をつけて投稿すると、抽選で「30周年記念マッチレプリカユニフォーム(先発全選手サイン入り) などお宝グッズが当選する。

各投票など詳細はガンバ大阪クラブ公式WEBサイトまで。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら