フラムに所属しているオランダ代表DFテレンス・コンゴロが、違法なパーティに参加したことで調査されているようだ。

日曜日に27歳の誕生日を迎えたコンゴロは、その日行われたエヴァートンとの試合でベンチ入りし、出場はなかった。終了後、チームは午後11時30分からロンドンへと戻ったという。

そしてコンゴロが月曜日の早朝に自宅へ帰ると、7名の友人がサプライズパーティーを準備していたのだ。

【動画】まず深夜にこの騒ぎはいいのかという気もするが…

ところが、新型コロナウイルスの影響がまだ大きく残っているイギリスでは、現在もともに居住していない人物との屋内での会合が禁止されている。

コンゴロは完全にこのパーティを把握していなかったとのことだが、映像が流出してしまったことで調査の対象になってしまったという。

フラムでは昨年末にアレクサンダル・ミトロヴィッチが違法なパーティに参加した場面の写真が流出し、クラブ内で罰則が言い渡されたとされている。

仲間がわざわざ開いてくれたパーティを無下にする訳にもいかないのだろうが、コンゴロにとっては難しい結果となってしまった。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら