いよいよ始まったUEFAチャンピオンズリーグのラウンド16。

リヴァプールは中立地開催となったRBライプツィヒとの1stレグに0-2で勝利した。そのゴールシーンがこちら。

後半18分 モハメド・サラー

後半23分 サディオ・マネ

相手のパスミスに反応したサラーが快速からの冷静沈着シュートで先制。その5分後にもマネが相手DFの対応ミスを突いて2点目を奪っている。

【写真】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

初戦で痛い黒星となったライプツィヒのMFケヴィン・カンプルは「2つの個人的ミスがあった。このレベルでは間違いなく痛い目に遭う」、MFマーセル・ザビッツァーも「2つの大きなミス」、そして、ユリアン・ナーゲルスマン監督も「2つのクレイジーなミスをしてしまった」と述べていた。

ただ、試合内容は悪くなかったと見ているようで、2ndレグに向けては何よりもミスをなくすことを課題として挙げている。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら