かつてポルトガル代表として活躍したマヌエル・ルイ・コスタ。48歳になった同氏は古巣ベンフィカでスポーツディレクターを務めている。

『A Bola』によれば、サンタ・クララ戦の最中にルイ・コスタが憤慨する一幕があったそう。

降雨によって試合が中断された際、選手たちはロッカールームに一旦引き上げた。その時、試合を放送していた『Spor TV』のライブ映像にロッカールームで裸になった選手たちの姿が映ったという。

ロッカールームの中を覗き込むようなものではなかったが、全裸になった若手DFフェロの後ろ姿(お尻)が映像に映り込んでしまったようだ。

【動画】ガチだった「ドイツ全裸代表vsオランダ全裸代表」

現場にいたルイ・コスタはピッチ上にいたリポーターに不満をぶつけたそうで、放送ではお詫びが流れたとか。

【厳選Qoly】クロースだけじゃない「好調期に引退宣言した」7名のスター選手

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら