日本サッカー協会(JFA)は12日、親善試合2試合に臨む日本代表メンバーの背番号を発表した。

■GK
1.川島永嗣
12.権田修一
23.シュミットダニエル

■DF
5.長友佑都
22.吉田麻也
19.酒井宏樹
3.室屋成
2.植田直通
20.板倉滉
16.冨安健洋
24.菅原由勢

■MF
8.原口元気
7.柴崎岳
6.遠藤航
14.伊東純也
13.橋本拳人
10.南野拓実
9.鎌田大地
4.中山雄太
25.三好康児
17.久保建英

■FW
11.鈴木武蔵
18.浅野拓磨

10月から背番号が変わったのは、板倉滉(13→20)、菅原由勢(21→24)、鈴木武蔵(24→11)の3選手。

今年初めてチームに合流した選手は、長友佑都が5番、橋本拳人が13番、浅野拓磨が18番といずれも過去につけていた番号となった。

【関連記事】久保建英、日本代表での「私服」で着ていたブランドが判明

森保一監督率いる日本代表は、13日にパナマ、17日にメキシコと対戦する。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら