24日、JFAハウスで「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2020」の組み合わせ抽選会が行われた。

この大会は全国を9つ(北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州)に分けた地域リーグを優勝した9チーム、そして今年は輪番枠での出場となる3チームを加えた12チームで行われる。

その組み合わせと会場は以下の通りとなった。

グループA(栃木会場:下野市立大松山運動公園陸上競技場)

  • ブランデュー弘前FC(東北)
  • 栃木シティFC(関東)
  • ASラランジャ京都(関西・輪番枠)
  • 北海道十勝スカイアース(北海道)

グループB(佐賀会場:SAGAサンライズパーク陸上競技場)

  • ブリオベッカ浦安(関東・輪番枠)
  • FC刈谷(東海)
  • 沖縄SV(九州)
  • SRC広島(中国)

グループC(兵庫会場:五色台運動公園)

  • J.FC MIYAZAKI(九州・輪番枠)
  • FC徳島(四国)
  • 福井ユナイテッド(北信越)
  • FC TIAMO枚方(関西)

大会は11月6~8日に1次ラウンド、11月18~22日に決勝ラウンド(千葉県:ゼットエーオリプリスタジアム)が開催され、上位2チームがJFLへの昇格権を獲得できる。