今週から来週にかけて各地ではインターナショナルマッチが行われる。

ここでは、『Transfermarkt』で「23歳以下で最も市場価値が高い選手」を調べてみた。

10位タイ:マタイス・デリフト(21歳)

マタイス・デリフト(21歳)

市場価値:7000万ユーロ(86.6億円)/所属:ユヴェントス

現代のCBに必要な全ての能力を兼ね備える世代最強DF。アヤックスユースではあえてMF縛りで起用された経歴を持つ。

オランダ代表のパートナーであるフィルヒル・ファンダイクからも絶賛されているほか、クリスティアーノ・ロナウドからはユーヴェ移籍を直接勧誘された。