23日にカラバオ・カップの3回戦、バーンズリーとの試合に臨んだチェルシー。チアゴ・シウヴァがデビューし、6-0というスコアで勝利を収めた。

そこで圧倒的な存在感を見せたのは、今夏レヴァークーゼンから獲得された期待のMFカイ・ハヴァーツ。

40秒~にはタミー・アブラハムのスルーから裏に抜け出し、冷静にシュートを流し込んでゴール!

さらに1分16秒~でも、アブラハムの巧みなヒールパスから左足を振り抜き追加点。1分31秒~でもアブラハムの見事なパスから裏に抜け、GKをもさらっと抜き去り、ハットトリックを決めた!

タミー・アブラハムとの連携も冴え渡り、彼のプレーから3得点を奪取。まるで翼くんと岬くんのような黄金のコンビネーションだったぞ。

【関連記事】ハヴァーツも来た!「チェルシーがドイツから獲得した10選手」

なお、チェルシーは28日に行われる4回戦でレイトン・オリエント対トッテナム・ホットスパーの勝者と対戦することが決まっている。