セリエA開幕節、ミランはボローニャをホームで迎え撃った。

CBとして起用された冨安健洋と対峙する場面もあったズラタン・イブラヒモヴィッチは全ゴールを叩き出す活躍。冨安の目の前で決めた超ヘッドがこちら(以下動画1分38秒~)。

打点の高さよ…。

イブラはこの後にPKで追加点を奪っており(動画3分13秒~)、試合はミランが2-0で勝利。

【関連記事】ウイイレでお世話になった「インテルの無双ベスト11」

『Sky』によれば、イブラは「もし20歳だったら、今日は4点決めてたね。だが、俺は39歳だ、いや38歳だ…だから、2点だけだった」と述べていたとか。彼は10月3日で39歳になる。