欧州各地で行われているUEFAネーションズリーグ。

ポルトガル代表はつま先の問題でクリスティアーノ・ロナウドを欠いたものの、クロアチアを4-1で撃破した。

先発したジョアン・フェリックスは後半25分に3点目となるゴールをマーク。相手GKの手を弾き飛ばしたミサイルシュートがこれだ。

ボックス外からズドン!GKの前でボールが落ちているようにも見える。

【関連記事】「いまフル代表でプレーする10代の天才9名」

試合後のジョアン・フェリックスは「W杯準優勝国と素晴らしい試合をした。こういう試合は簡単ではないし熾烈だ。僕らはとてもいいプレーをしたよ」と満足げだったそう。