欧州5大リーグで真っ先に2020-21シーズンを開幕させたリーグアン。

列強が注目するレンヌの17歳エドゥアルド・カマヴィンガは今季から背番号10を託されている。

リールとの開幕戦では、あの元神童をこんなスーパーテクであざ笑っていたぞ!

この左足のタッチはうまい…!ポルトガルの神童だったレナト・サンシェズを股抜きで置き去りにしてみせた(彼もまだ23歳だが)。

【関連記事】なぜ??サッカー史上に残る、背番号「10」に違和感があった5名

この試合では後半19分から途中出場だったカマヴィンガ。1-1となった試合後にレンヌのジュリアン・ステファン監督は「彼にはまだ改善の余地がある。いくつかのミスパスもあったが、とても説得力のあるプレーではあった」と評価していたそう。レンヌは第2節でモンペリエと対戦する。