今夏東京ヴェルディ1969からポルトガル1部のジウ・ヴィセンテに期限付き移籍することが決まったMF藤本寛也。

J2でこれまで49試合に出場してきた21歳の新鋭が欧州に挑戦するとあって、その発表は注目を集めた。

そのジウ・ヴィセンテといえば、かつて横浜F・マリノスでプレーしていたポルトガル人FWウーゴ・ヴィエイラと縁が深いクラブとして知られている。

彼は2009~2012年にジウ・ヴィセンテで活躍し、それから何度も他のクラブに移籍しながら復帰を繰り返しており、今年1月も6年ぶりに再加入している。

そしてそのウーゴ・ヴィエイラが、今回藤本にポルトガル語を教える…という面白い動画がFacebookに掲載されていたぞ。

美しい街の公園で藤本にポルトガル語の単語を教えていくウーゴ、最後は「スゴイ」と評していたぞ。

【関連記事】是か非か、「J入りを断って欧州へ渡った日本人7名」とその現在

ウーゴ・ヴィエイラがいれば、藤本もすぐチームに受け入れられそうだ。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら