PSGとバイエルン・ミュンヘンが激突したUEFAチャンピオンズリーグ決勝。

アンヘル・ディマリアは19歳の爆速王アルフォンソ・デイヴィス相手に超絶技巧を決めていたぞ。海外でも話題になった圧巻シーンがこれ!

この投稿をInstagramで見る
Então adeus, @alphonsodaviess 🤭 #ChampionsEleven
ELEVEN(@elevensportspt)がシェアした投稿 -

完璧な股抜きで瞬殺!一瞬で置き去りにしてみせた。

また、古巣相手に決勝ゴールを決めたキングスレイ・コマンも鮮やかな股抜きを決めている(動画20秒~)。

【関連記事】いま最も「左利き」なレフティTOP10

そのコマンは優勝後に「とても嬉しい。自分は100%バイエルンだ。でも、パリのことは気の毒に思う。自分はあの街の出身だからね」と述べていた。