PSG対バイエルン・ミュンヘンの対決となった今季のUEFAチャンピオンズリーグ決勝。

かつてPSGでプレーしたアルゼンチン人MFハビエル・パストーレが『L'Equipe』のインタビューに答えた。古巣が初めてCL決勝に到達したことを喜んだ彼はこんな話もしていたとか。

ハビエル・パストーレ

「イブラの退団は僕らに影響を与えた。彼はボスだった、ピッチ内外でね。

僕ら全員が彼のことを最大限にリスペクトしていたよ。

彼が去った時は突然自分たちのリーダーがいなくなってしまったような感じだった。

チアゴ・シウヴァはいたけれど、僕らは(リーダーを)探していたよ」

パストーレが退団を嘆いたのは、ズラタン・イブラヒモヴィッチ。リーダーとして、チームに絶大な影響力を持っていたようだ。

そのイブラやパストーレがPSGでやった伝説ゴールがこれ!

これは最高のティキタカ!

【関連記事】「とっても幸運なCL優勝」 ベストイレブン

チアゴ・シウヴァはCL決勝がPSGでのラストマッチ。彼にとっても悲願であるビッグイヤーを掴み取ることができるだろうか。