アヤックスとキットサプライヤーのadidasは20日、2020-21シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ用ユニフォームを発表した。

Ajax 2020-21 adidas Champions league

ダークカラーでクラシックな雰囲気を醸し出すCLユニフォーム。20-21シーズンは初のCL優勝から50周年を迎えるため、今回のキットはそれを祝うデザインとなっている。

エンブレムの下部には50周年を意味する“月桂樹の葉と数字の50”を。襟の内側には70-71シーズンのCL優勝を決めた日付(1971年6月2日)をプリントする。

70-71シーズンのCL(当時はチャンピオンズカップ)決勝ではギリシャのパナシナイコスと対戦。試合は2-0でアヤックスが勝利し、悲願の欧州初制覇を成し遂げた。

【関連記事】欧州サッカー 2020-21シーズン新ユニフォームまとめ