ヘンクでプレーする伊東純也が今季初ゴールを決めた。

ベルギー1部リーグ第2節ルーヴェン戦に先発すると、後半10分に先制ゴールを叩き出したのだ。

現地でも「なんてゴールだ!」と賞賛された左足での豪快な一発がこちら。

これは文句なしのスーパーゴール!チームメイトは伊東を担ぎ上げて祝福していた。

【関連記事】「特徴的な髪形をしたサッカー選手」で世界最強のドリームチームを選んでみた

開幕戦には勝利したヘンクだが、この試合は1-1の引き分けで終了。第3節ではスタンダールと対戦する。