J1第8節、ヴィッセル神戸は北海道コンサドーレ札幌戦に2-3で勝利し、3試合ぶりの勝点3を手にした。

90分すぎまでプレーしたアンドレス・イニエスタは、こんな圧巻のプレーを見せつけるシーンも(以下動画15秒~)。

全てのタッチがうまい…。特にルーカス・フェルナンデスのタックルを闘牛士のように完璧にかわすプレーは神々しい。

【関連記事】日本で引退してほしい「スペイン人の英雄」5名

J公式によれば、試合後にトルステン・フィンク監督は「難しい状況の中でゴールを奪っていったのは良いチームの証拠であると思いますし、悪いときこそ頑張る強さというか、前に向かって逆転をするぞという振る舞いが今日は見られたので、監督としては満足している」と述べていたそう。