シーズン佳境を迎えているセリエA。吉田麻也が所属するサンプドリアは第34節でパルマと対戦した。

パルマの先制ゴールを決めたのはジェルヴィーニョ。吉田らサンプ守備陣をブチ壊した圧巻の一撃がこれだ(以下動画20秒~)。

こりゃすげぇ…。ボックス内で1人をかわすと、スペースに持ち出してすぐさま右足一閃!

吉田もシュートブロックに行ったが、GKの頭上を撃ち抜く弾丸シュートがネットを揺らした。

【関連記事】アーセナルを退団してからブレイクした9名のスター

パルマは前半で2点リードを奪うも、後半になると流れが一変。3点を奪い返したサンプが、2-3の大逆転勝ちを収めている。

痛恨の逆転負けを喫したパルマはここ7試合勝ちなし(1分6敗)。ロベルト・ダヴェルサ監督は、フィジカルだけでなくメンタル面の問題もあったとコメント。そのうえで、言い訳を探したり、責任を押し付けたりしてはいけないとも口にしていた。