ジュビロ磐田とキットサプライヤーのPumaは7日、2020シーズンの限定ユニフォームを発表した。10月に行われる明治安田生命J2リーグの3試合で着用する。

Jubilo Iwata 2020 Puma Limited Edition

この限定ユニフォームは、Pumaのグローバルデザインコンセプト“CRAFTED FROM CULTURE”に基づき、ホームタウンのカルチャーにインスピレーションを得たデザイン。

前面にはホームタウンの“川の流れ”を描く。また、工機から出る火花(スパーク)のグラフィックには「選手の戦う熱い気持ちとサポーターの熱い思い」を込めている。

このユニフォームは「ジュビロ磐田クラウドファンディング~夢と感動を共に!~」から申し込みが可能となる。

【関連記事】Jリーグ 2020シーズン新ユニフォームまとめ(J1・J2・J3)