マンチェスター・シティの主軸として活躍してきたベルギー代表MFケヴィン・デブライネ。先日にはこんなとんでもないフリーキックを放ってみせた。

 

戸田和幸さんも思わず驚いたほどの球質!

【関連記事】大ショック!「残留宣言」後あっさりクラブを去った10名のスター選手

彼が所属するシティはUEFAから2年間のチャンピオンズリーグ出場禁止処分を科されており、CASに控訴している。

そうしたなか、『Sporza』がデブライネの去就について伝えた。彼のマネージャーであるパトリック・デ・コステル氏がこう述べたそう。

パトリック・デ・コステル(デブライネのマネージャー)

「現時点で彼は何も心配していない。ワールドクラスのチーム(シティ)とまだ3年の契約がある。

このクラブと街にケヴィンは心地よさを感じている。

常にこの世界ではいい選手に非公式な関心が寄せられているものだ。KDB(デブライネ)に限らず、リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウドにグリーズマンもね。

もし自分が読んだメディアの情報が全て正しいなら、48時間の時計が必要になる。

良心をもって宣言し、我が子にも誓う。自分が読んだ情報の9割はゴミクズだと」

噂の9割はデタラメとしつつ、「彼の移籍はない」という趣旨の発言もしたようだが…。