ラ・リーガ第32節、レアル・マドリーはエスパニョールを0-1で撃破して首位に躍り出た。

決勝ゴールを決めたのはカゼミロだったのだが、話題を独占したのはカリム・ベンゼマのアシスト。超絶的だったそのプレーがこれ(以下動画50秒~)。

なんと股抜きバックヒールアシスト!これは半端ない…。

【関連記事】「今、過小評価されている10名のスーパースター」

試合後、カゼミロは「あれはカリムのゴールさ」と述べ、ジネディーヌ・ジダン監督も「カリムはピッチ上でああいうことができる選手」と賞賛。本人は「カゼミロが後ろに来るのは分かっていた」とコメントしていた。