いよいよ今週から再開になるプレミアリーグ。ただ、日程はかなりタイトになっており、FAカップも戦うクラブはより厳しい日程が待っている。

マンチェスター・シティは再開からの16日間でアーセナル、バーンリー、チェルシー、ニューカッスル(FAカップ)、リヴァプールと戦う。

そうしたなか、ジョゼップ・グアルディオラ監督の発言が話題になっている。『Manchester Evening News』によれば、こう述べたそう。

ジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ監督)

「チームの調子はどうかって?分からない。

(試合で)チームのレベルを見てから、どう改善するかを確認する。

この3週間は心配していた、準備不足だったからね。5、6週間あったスペインやドイツとは違う。

十分ではないことは分かっているが、これが現実だ。

ビジネス、飲食業、販売業の人達全員が適応しなくてはいけないし、我々もそうしなくてはいけない。

誰もが個人的に経済的に苦しんでいる。我々は適応しなくてはいけない。

選手たちはいい練習をしている。だが、正確なフィジカルコンディションやハイレベルになるまで何分かかるのかは分からない。

1試合をプレーする準備は出来ていると思う。だが、3日後にまた試合、その4日後にまた試合だ。我々はその準備はできていない。

シティだけでなく、全てのチームがだ。だが、そうだからこそ、我々はローテーションをして、本当に全ての選手を起用しなければいけない。

3週間のオフ明けに試合をプレーすることは可能だ。だが、我々は2カ月もソファに寝そべって何もしていなかった。それが、選手たちが完全にはフィットしていないと思う理由だ。

だが、我々は始めなければいけないし、シーズンを終わらせなければいけない。全てのクラブへの経済的ダメージはできる限り最小限にする必要があるからね」

シティは中断前最後のユナイテッド戦に2-0で敗れている。衝撃的だった失点シーンがこれだ(以下動画1分38秒~)。

何度見てもすごい…。

【関連記事】プレミアリーグで「最もゴール率が高い攻撃コンビ」TOP10

シティ対アーセナルの再開初戦は日本時間18日(木)午前4時15分にキックオフされる。