新型コロナウイルスの影響でサッカーが中断されていたイタリア。このほど、コッパ・イタリア準決勝ユヴェントス対ミラン戦で戦いを再開させた。

クリスティアーノ・ロナウドは先発するもまさかのPK失敗。思わず天を仰いだその失敗シーンがこれだ。

ドンナルンマに完全に読み切られていたかと思いきや、ポストを直撃していたようだ(動画1分~)。

また、このPK失敗の流れから、ミランFWアンテ・レヴィッチが危険なハイキックで一発退場になっている(動画10秒~)。レヴィッチのキックを受けたダニーロだが、後半41分までプレーしており、幸いにも大事には至らず。

そんな一戦は0-0で終了し、1stレグのアウェイゴールにより、ユーヴェが決勝進出を決めている。

試合後、ボヌッチは「ロナウドのミス?大人だってミスはするよ。これから、偉大なるユーヴェ、偉大なるロナウドをお見せする」と述べていた。

6/14(日) 5時00分~ 生中継!マジョルカ対バルセロナ