新型コロナウイルスの影響が広がったことにより、3月半ばから長らく中断されてきたラ・リーガ。

先月末になってようやく再開への道筋が作られ、今週末から試合が開催されることに。ただ、まだ観客をスタジアムに入れることは不可能になっている。

そこでいくつかのクラブが考えているのが、「サポーターの写真が書かれたボードをスタジアムに飾る」というもの。空席となったスタンドに彩りを加えるため、ファンの代わりに設置されるのだ。

それを実行に移したクラブの一つがリーガのビジャレアル。サポーターの看板はこんな感じで作っているようだぞ。

巨大なボードにサポーターの写真を印刷し、それを切り抜いていく…結構アナログに作っているようだ。

【関連記事】超ドシンプルなデザインが強烈だった特別ユニフォームTOP12

ビジャレアルは現在もこのボードに貼るためのサポーターの写真を募集中。木曜日まで受け付けられるとのことで、シーズン終了時には参加者全員に写真がプレゼントされるとか。