いよいよ今週から再開されるラ・リーガ。久保建英はバルセロナと、乾貴士はレアル・マドリーといきなり激突する。

そのレアルをキャプテンとして統率するのが、セルヒオ・ラモスだ。

34歳になった鉄人DFは中断中も体をいじめ抜いてきた。そして、髭もずっと処理していないように見える。まるで仙人のようになっている現在の風貌がこちら!

この投稿をInstagramで見る
☀️ Vitamina D ☀️
Sergio Ramos(@sergioramos)がシェアした投稿 -

アップの写真は自らSNSにポストしたものだ。かなりワイルドになっているが、練習中にはさすがの美技も見せている。

【関連記事】おヒゲがSEXYなサッカー界のイケメンTOP9

彼が再開初戦のピッチにどんな姿で現れるのかも楽しみだ。

そのレアル対エイバル戦は日本時間15日(月)午前2時半にキックオフされる。