3月半ばの試合を最後に中断を余儀なくされてきたイングランド・プレミアリーグ。

しかし先日再開に向けたスケジュールが発表され、練習もようやくコンタクトプレーが解禁された。武藤嘉紀が所属しているニューカッスルも、トレーニングの動画を掲載している。

ミニゲームができるまでに!武藤嘉紀もこれをリツイートしているぞ。

そして今回『BBC』が報じたところによれば、プレミアリーグは6月17日から試合を再開する方針を決定したとのこと。

その全てが無観客で開催となるが、現地では『Sky Sports』『BT Sports』『BBC Sports』に加えて『Amazonプライム』でも配信される予定だという。

17日にはアストン・ヴィラ対シェフィールド・ユナイテッド、マンチェスター・シティ対アーセナルの2試合が行なわれ、それからの毎週末がマッチデーとなる。

6月17日:

  • マンチェスター・シティ対アーセナル
  • アストン・ヴィラ対シェフィールド・ユナイテッド

6月19~22日:

  • アストン・ヴィラ対チェルシー
  • ポーツマス対クリスタル・パレス
  • ブライトン対アーセナル
  • エヴァートン対リヴァプール
  • マンチェスター・シティ対バーンリー
  • ニューカッスル対シェフィールド・ユナイテッド
  • ノリッジ対サウサンプトン
  • トッテナム対マンチェスター・ユナイテッド
  • ワトフォード対レスター
  • ウェストハム対ウォルヴァーハンプトン

なんと、週末にはいきなりマージーサイド・ダービー、そしてCL出場権を左右するトッテナム対マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョダービー!

【関連記事】新型コロナウイルスから「復活」したサッカー選手・関係者まとめ

なお、またこのスケジュールについては政府の許可が得られていないため、暫定のものとなっている。