緊急事態宣言が全国で解除され、多くのJクラブが練習を再開。Jリーグの再開スケジュールを今週中にある程度見えてきそうだ。

そうしたなか、ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタがこんな企画に参加していたぞ。

月額課金による“サポーターズクラブ”および、広告収益を、アスリートに積極的に還元し、アスリートの生活経済基盤を作ることに貢献するプロジェクト『KIZUNA』。

そのアンバサダーを務めるイニエスタが、KIZUNAプロジェクトを主宰する堀主知ロバート氏と対談したのだ。

コロナワクチン開発支援チャリティーとして行われているこの対談リレー企画。

イニエスタがKIZUNAに寄せられた様々な質問にざっくばらんに答えているのだが、気になったのが好きな食べ物の話。一番に寿司を挙げたあと、このように続けている。

「それにラーメンも好きだね。色んなお店を開拓していきたいと思っているよ」

イニエスタ、ラーメン好きだった!しかも開拓していく意思を持つほどだったとは…。

彼がラーメン好きであること自体は以前別のインタビューで判明していたとはいえ、さすが日本が世界に誇る“Ramen”。美味しいお店を紹介したら喜ばれるかも?

今回の対談リレーには他にもジェンソン・バトンを筆頭としたトップアスリート、さらには一流のアーティストや料理人なども出演している。

【関連記事】イニエスタがアンバサダー就任!ファンとの深い“絆”を生み出す『KIZUNA』とは

ここでしか聞けない話ばかりなのでぜひチェックしてみてほしい。