今年1月、欧州を離れアメリカ・メジャーリーグサッカーのFCシンシナティへと加入した元日本代表FW久保裕也。

3月には、この“スーパー”なシュートでMLS初ゴールを記録した(動画4分29秒~)。

稲妻のようなすんごい一撃!また日本代表で活躍する姿を見たいぞ。

MLSは現在、新型コロナウイルスの影響によりリーグ戦を中断しているが、チームは21日に新たな指揮官を任命したことを発表した。

それがこの人!

ヤープ・スタムだ!

スタムはマンチェスター・ユナイテッド“黄金期”の守備の要であり、オランダ代表としても活躍した巨漢DF。引退後は指揮官となり、今季の初めはフェイエノールトを率いていたものの成績不振で辞任している。

そんな彼は見ての通りサッカー界でも随一の“強面”として知られ、ミラン時代にはこんなことも。

ズラタン・イブラヒモヴィッチと一触即発のヤープ・スタム
ズラタン・イブラヒモヴィッチと一触即発のヤープ・スタム

当時ユヴェントスに在籍したズラタン・イブラヒモヴィッチと一触即発!もはやサッカーとは思えない…(苦笑)。

そんな伝説的な男が米国にやってくるとあって、発表のつぶやきには彼とよく似た“強面の写真”が続々と寄せられなかなかカオスになっている。

ライバルクラブの公式アカウントまで参戦…気になる方は上のツイートから見てみてほしい。

【関連記事】久保建英、進化を遂げた「ガチムチ姿」がこれ

そんなスタムのもとで久保はどんなプレーを見せてくれるのだろうか。期待したいところだ。